スリープボタン交換

Home 修理メニュー スリープボタン交換

スリープボタンについて

スリープ(電源)ボタンは、ホームボタンと同じく使用頻度が高いため、故障や不具合が出やすい箇所になります。長くお使いの場合は劣化によりボタン反応が弱くなったり、落としてしまった衝撃などでボタンが凹んで効かなくなるケースもあります。

故障・不具合の症状
「電源のON/OFFができなくなる」
「スリープ状態にできなくなる」
「スクリーンショットが撮れない」
など、スリープボタンが効かなくなると非常に使い勝手が悪くなるほか、スリープ状態にできない事でバッテリーの消耗も早めてしまいます。
また、スリープボタンは「ボリュームボタン」や「マナーモード切替スイッチ」と一体化しているため、スリープボタンの不具合だけでなくボリュームボタンやマナーモード切替スイッチの不具合の場合でも、修理交換で対応することができます。

スリープボタン 料金表

所要時間40分~
※税抜き価格となっております